ホーム  > 速読の教材  > 右脳速読 日英バイリンガル速習キット

右脳速読 日英バイリンガル速習キット



右脳速読という名前からわかるように、フォトリーディングに近い(とうか同じ?)手法を使った速読方法と思われます。

関心空間で紹介されていました。アルクの教材です。

1日20分、パソコン画面をぼーっと眺めるだけで速読と英単語が手に入ると書かれていました。

詳細はこちら→右脳速読 日英バイリンガル速習キット

教材の説明を読む限りでは、神田先生の「お金と英語の非常識な関係」という書籍で紹介されていた学習法に似ています。

お値段的には、神田先生のところの教材が1シーズン6万円ですから、若干、右脳速読 日英バイリンガル速習キットの方が安いです。

起業家を目指しているなら、神田先生の教材がよいと思われますが、それ以外の普通に英語を勉強したい方ならアルクの右脳速読の方がよいのでしょう。

上で紹介したリンクは、アルクの本家なので、お値段が高めです。

探せば、もっと安いところがありました。

こちら→右脳速読 日英バイリンガル速習キット

興味ある方は試してみてください m(_ _)m
大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


[PR]成功率97%の【元祖】速読法
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。