ホーム  > ★★★★ (おすすめ)  > よくわかるプロジェクトマネジメント 入門マネジメント&ストラテジー (西村 克己)

よくわかるプロジェクトマネジメント 入門マネジメント&ストラテジー (西村 克己)

■タイトル:よくわかるプロジェクトマネジメント 入門マネジメント&ストラテジー

よくわかるプロジェクトマネジメント 入門マネジメント&ストラテジー

■著者:西村克己

■読者:革新的なマネジメント手法を学びたい方。大手起業に勤務する管理者。

■目的:医療経営にプロジェクトマネジメントが応用するため

■概要:既存の組織は守りである。従来の手法を踏襲しマニュアルから外れないことが大切となる。しかし、変化の早い現在、変化しないことはリスクである。従来の組織では解決できなかったことを、プロジェクトマネジメント制にすることで解決できるとしたもの。

■キーワード:PMI、ISO10006、WBS、5W2H、SOW、QCD、CST、プロセス管理、既存の組織は守り、プロジェクトは攻め、企画書、目的、ロジックツリー
■時間:1時間30分

■感想:非常にわかりやすい本。図解が多くて勉強になります。ただ、実際にプロジェクトが成功するためには、この本を読むだけでは不十分な気がします。プロジェクトが成功するために最低限必要なことが書かれた本であるという印象を受けました。
ただ、役に立つ部分も多いです。

企画書を書けない理由は、企画が決まっていないからだ。
プロジェクトはまず目的がなければいけない。
目的が決まったら現状分析が必要だ。
目的、達成目標、対象範囲は文書化しておかなければいけない。
・・・等々、何度も見返して、心に留めておかなければいけないなと思う文章も多かったです。

ステップ表現や、図もコンサルティングの提案書類で利用ができそうです。

企画書や提案書を書く機会が多い方は、購入しておいたほうがよいかなと思います。


この本はもともと無駄な表現が少なかったので、普通に読んでしまいました。
フォトリーディングしたつもりだったのですが・・・

■パラメーター
 職業:プチ仮免フォトリーダー
 レベル:2
 状態:睡眠をとりすぎて、すこぶる絶好調!本日の異業種交流会はキャンセル!
大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


[PR]成功率97%の【元祖】速読法

プロジェクト・マネジメント (=Project Management)
Excerpt: 経営において複数の目標をそれぞれプロジェクトとしてとらえ、そのプロセスを管理していく手法 昔は、モダンプロジェクトマネジメントと言って、「QCD」(品質・コスト・納期)の3つに着目した手法を使っ..
Weblog: 新入社員のための新時代ビジネス用語集
Tracked: 2004-11-12 23:35
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。