フォトリーディング集中講座に行かれる前に速読術講座一覧

ここまで、読まれた方ならわかるでしょうが、フォトリーディングと一般の速読術の違いは、潜在意識を活用するかどうかということです。

全員がすぐにマスターできるわけではなく、受講後一ヶ月間ぐらいは継続して練習をしないと習得できないのが一般的です(個人差はあります)。

フォトリーディング集中講座だけではなく、速読にはいろいろな種類がありますので、他の商品もよく検討の上、行かれるのがよいと思います。


続きを読む
大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(8)

フォトリーディング集中講座3日目

ついに、フォトリーディング集中講座3日目が来ました。
今日で、フォトリーディングの講座も終わりです。

あなたもいままでの10倍速く本が読める」の最大の欠点を発見しました。

・・・強弱がない。

重要な部分と、そうでない部分がわからないのです。
この本は、スミズミまで説明してあるので、フォトリーディングをするために不要な部分がたくさんあります。

ある程度、継続して練習しないといけないフォトリーディングにとって致命的ですね。

おそらく多くの人が「できているかどうかわからん」ということで、フォトリーディングをあきらめているような気がします。

・・・実際、僕がそうでした。

3日間受講して思うことは、フォトリーディングは正しく練習したらできるだろうなということです。

ともかく、習慣化することが大切です。



ちなみに言うと、フォトリーディングの講座を受講されても、途中でモチベーションが下がりフォトリーディングができなくなる方も多いようです。

毎日、実践することが大切です。

ですので、本日からフォトリーダーを目指して、このブログで、フォトリーディングした本をドンドンと紹介していきます。

マスターできるのでしょうか・・・お楽しみに。

それでわ、明日より体当たり突撃実践フォトリーディングブログの始まりです。
実体験でフォトリーディングの力を試していきます。

続きを読む
大阪 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1)

フォトリーディング集中講座2日目

昨日が、理論編なら、本日は実践編です。

おおまかに分けて、5ステップ。

1.準備

2.予習

3.フォトリーディング

4.活性化

5.高速リーディング


そして、この流れを覚えるために神田氏の著作「成功者の告白」に登場したクッシュボール(=koosh ball)を使用しました。

「成功者の告白」では社内のコミュニケーションを活性化するための道具として使用されていましたが、これは脳を刺激するようにできていて、言語関係の能力を向上させる効果があるそうです。



今日、1日、講座を受けて感じたことは、「あなたもいままでの10倍速く本が読める」を読んだだけでは、フォトリーディングをマスターするのは難しいということです。

理由は、フォトリーディングはできているかどうか実感できないからです。できているかどうかの確認を一人でするのは難しいと思います。

フォトリーディングで重要になるのは対話です。誰かとペアになりながら進めていくのが、最も効率がいいようです。

他にも、本だけだと勘違いしている部分が、どうしても出てくるということも、フォトリーディングをできなくさせている原因でしょうね。



・・・もう一つ言うと、3日間の集中講座を受けたからといって、完全にマスターできるわけではありません。

先輩フォトリーダーが体験談で話をしていたのですが、3日間受講して、講座中は全くフォトリーディングができなかったそうです。ちなみに言うと、マインドマップも全然書けなくて、非常に悔しい思いをしたそうです。

受講後、あまりに悔しいので、毎日、フォトリーディングの練習をしていたそうです。そうすると、いつの間にかできるようになっていたそうです。この方、今は、大阪でフォトリーディングの講座を受講した人を集めて、ワークショップを立ち上げ、さらなる研鑚を積んでいるそうです。

・・・で、この方がおっしゃっていたのですが、フォトリーダーになって、何が変わったかというと本を買わなくなったそうです。あまりに読むスピードが速くなってしまって、本屋の立ち読みで十分だとか(笑)



僕も、2日目の今、フォトリーディングができているかというと?マークですが、ともかく練習が必要だそうです。



マインドマップの書き方も習ったので、フォトリーディングとマインドマップの書き方は毎日練習しようと思います。



2日目の受講でよかったと思うことは、フォトリーディングに興味を持っている志の高い・・・ある意味、少し非常識な仲間ができたことですね。

正直、世間一般で興味を持っている人なんか、ごく少数でしょうからね。

みんなで、フォトリーディングをマスターして、更なる飛躍をしたいですね。

それでわ〜。明日までの課題として、一冊フォトリーディングする必要がありますので、ここで2日目の報告は終わりです。続きを読む
大阪 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1)

フォトリーディング集中講座1日目

ついに行ってきました。
フォトリーディング集中講座1日目。

気付いたことは、受講生の特徴。
みなさん素直な方ばかりです。

聞き上手な方も多いですね。

話をしていて、非常に話がしやすい方ばかりです。

かなり、うさんくさい印象のあるフォトリーディングに興味を持つ、ある意味、非常識な集団だから話が合うというのもあるでしょうね。

ちなみに、以前、ロッキー会でお会いした方とバッタリ偶然お会いしました。世間は狭いです。

それと、意外に思ったこと。それは、神田昌典さんの存在を、受講生の半分ぐらいは知らなかったことです。
てっきりフォトリーディングに興味をもつ人は、神田昌典さんの影響を受けている人ばかりと思っていたので驚きでした。

★講座一日目の感想★


基本テキストは「あなたもいままでの10倍早く本が読める」でした。
はじめて、この本を読んだとき、フォトリーディングを何度か試したのですが、さっぱりできませんでした。

ただ、アメリカで、フォトリーディングが潜在意識を利用した加速学習と言われる分野の1つとして、研究が進んでいることを知っていましたので、キチンと習得した人から習えばできるようになるのだろうな〜とは思っていました。

そして・・・講義の内容・・・これは楽しい。

なんというか・・・ほとんど遊びです。

脳を混乱させるお遊びをいくつかしました。
スターオブワンダーやクラッシュボールを使ったお遊び(勉強?)です。

う〜む。おもしろい。

どれも結構楽しいので、集中して取り組むことができるんですよね。

そんなことをしているうちに、テキストに書いてあった意味がダンダンとわかってきましたよ。
本には書いてあっても、読むだけでは理解できない部分が多いのだとわかりました。

それと、この講座で得るものは、「単に本が早く読めるようになるだけではない」ようですね。
加速学習の奥深さが、ダンダンとわかってきました。

とりあえず、フォトリーディングの導入部分は終わりです。

はやく続きを〜。明日からが楽しみです。

それでは、今から、ページめくりの練習でもしましょうかね。
それでわ。
大阪 ☀ | Comment(3) | TrackBack(2)

はじまりは「あなたもいままでの10倍速く本が読める」でした

今までの何倍も本を読むスピードが上がれば・・・
これがはじまりでした。

あなたはあなたもいままでの10倍速く本が読めるという本をご存知ですか?

あなたもいままでの10倍速く本が読める

この本がフォトリーディングに興味を持ったきっかけの本です。

でも、できなかったんですよね。フォトリーディング。よくわからなかったのです。

でも、実際にフォトリーディングできるようになったという人は周囲でチラホラ。
僕もお金を払ってセミナーに行こうか・・・と迷っていたのですが、結構金額が高いのです。

しかし、楽天日記&高校の先輩の西沢さんが・・・このセミナーに参加したら「フォトリーディングを一発でマスターや!」と言っていたんですよね。

そこで、僕も行くことを決意。
早速、ホームページから資料請求。

本日、資料が届きました。

講師は内方恵一郎先生。10月22日,23日,24日の3日間の集中講座。
なんと、場所は新大阪。僕の家から歩いてスグ!!

これを、マスターして、医療雑誌をすばやく読破できるようにならねば(ただいま、医療経営コンサルティング会社の取り締まられ役手(チョキ))。
フォトリーディングがホンモノか実体験で試してみます。

続きを読む
大阪 ☀ | Comment(6) | TrackBack(5)
新着記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。